スポンサーリンク

日本全国の絶品グルメを巡る旅!おすすめの食べ歩きスポットや名物料理を紹介

旅行

日本は四季折々の美しい自然や歴史ある文化に加えて、地域ごとに特色のあるグルメが豊富な国です。日本各地には、その土地ならではの食材や調理法で作られた名物料理があります。また、食べ歩きが楽しめるスポットも多くあります。今回は、日本全国の絶品グルメを巡る旅について、おすすめの食べ歩きスポットや名物料理を紹介します。

スポンサーリンク

北海道:海鮮やジンギスカンが人気

北海道は日本最北の島で、広大な大地と豊かな海に恵まれています。そのため、新鮮で美味しい海鮮や乳製品、野菜などが豊富にあります。北海道のグルメといえば、まず思い浮かぶのが海鮮です。札幌市場や函館朝市などでは、活きたままのカニやイカ、ウニなどをその場で食べることができます。また、寿司や海鮮丼なども人気です。北海道では、ジンギスカンも有名です。ジンギスカンとは、羊肉や野菜を炭火で焼いて食べる料理で、北海道発祥と言われています。ジンギスカンの特徴は、甘辛いタレに漬け込んだ肉を焼くことで、独特の香りと旨味が引き出されることです。ジンギスカンはレストランや屋台で楽しめます。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 札幌市場:札幌市中央区にある市場で、新鮮な海鮮や野菜などが並びます。市場内には食堂も多くあります。
  • 函館朝市:函館市中央区にある市場で、毎朝5時から開かれます。イカやカニなどの海鮮が目玉です。
  • 大通公園:札幌市中央区にある公園で、夏にはビアガーデンや屋台が出現します。ジンギスカンやラーメンなどが楽しめます。

東北:郷土料理やフルーツが魅力

東北は日本本州の北東部に位置する地方で、山々や湖沼など自然豊かな地域です。東北のグルメは、郷土料理やフルーツが魅力です。郷土料理とは、その地域の歴史や風土に根ざした料理のことで、東北では、魚介類や山菜、こんにゃくなどが使われます。例えば、岩手県のわんこそばは、小さな器に入ったそばを次々と食べる料理で、食べた器の数で勝負するという遊び心があります。また、秋田県のきりたんぽは、米をつぶして棒に巻き付けて焼いたもので、鍋や味噌汁に入れて食べます。東北では、フルーツも豊富です。特に、りんごや桃、さくらんぼなどが有名です。りんごは青森県が日本一の産地で、甘くてジューシーな品種が多くあります。桃やさくらんぼは山形県が日本一の産地で、色鮮やかで甘酸っぱい味が特徴です。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 仙台駅:宮城県仙台市にある駅で、東北新幹線の停車駅です。駅ビルには東北各地の名物料理やお土産が揃っています。
  • 青森市:青森県青森市にある市で、りんごの産地として知られています。市内にはりんごを使ったスイーツやジュースなどが販売されています。
  • 山形市:山形県山形市にある市で、桃やさくらんぼの産地として知られています。市内にはフルーツを使ったスイーツやジュースなどが販売されています。

関東:ラーメンやカレーが定番

関東は日本本州の中央部に位置する地方で、首都圏を含む人口密度の高い地域です。関東のグルメは、ラーメンやカレーなどが定番です。ラーメンは中華麺とスープを組み合わせた料理で、関東では豚骨や醤油などの濃厚なスープが人気です。また、トッピングも豊富で、チャーシューやメンマ、味玉などがあります。カレーはインド料理を日本風にアレンジした料理で、関東では洋食屋や専門店などで楽しめます。カレーの特徴は、ルーと具材を別々に煮込むことで、深いコクと旨味が出ることです。また、カレーにはライスやナンだけでなく、うどんやパンなども合わせることができます。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 横浜中華街:神奈川県横浜市中区にある中華街で、日本最大の規模を誇ります。中華料理だけでなく、ラーメンや小籠包なども人気です。
  • 新宿:東京都新宿区にある繁華街で、多くの飲食店や商業施設があります。カレーやラーメンだけでなく、居酒屋やバーなども楽しめます。
  • 銀座:東京都中央区にある高級な街で、ブランドショップやデパートなどがあります。カレーやラーメンだけでなく、スイーツやフレンチなども楽しめます。

中部:味噌や山海の幸が豊富

中部は日本本州の中央部に位置する地方で、日本アルプスや富士山などの山岳地帯と、太平洋や日本海などの海岸線があります。中部のグルメは、味噌や山海の幸が豊富です。味噌とは、大豆や米などを発酵させた調味料で、中部では赤味噌や白味噌などが使われます。例えば、愛知県の味噌カツは、豚カツに甘辛い赤味噌をかけた料理で、ご飯やうどんと一緒に食べます。また、岐阜県のひつまぶしは、うなぎを焼いてタレと味噌をかけた料理で、お茶漬けやお吸い物と一緒に食べます。中部では、山海の幸も豊富です。特に、富山県や石川県では、日本海の魚介類が美味しいです。富山県の白えびは、小さくて透明なエビで、生でも食べられます。石川県の加能ガニは、冬に旬を迎えるカニで、身がふっくらとしています。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 名古屋駅:愛知県名古屋市にある駅で、東海道新幹線の停車駅です。駅ビルには名古屋名物の味噌カツやひつまぶし、手羽先などが揃っています。
  • 富山駅:富山県富山市にある駅で、北陸新幹線の停車駅です。駅ビルには富山湾の新鮮な魚介類や白えびなどが揃っています。
  • 金沢駅:石川県金沢市にある駅で、北陸新幹線の停車駅です。駅ビルには加能ガニや金沢カレー、金箔ソフトクリームなどが揃っています。

近畿:お好み焼きやたこ焼きが定番

近畿は日本本州の西部に位置する地方で、大阪や京都などの大都市や古都があります。近畿のグルメは、お好み焼きやたこ焼きなどが定番です。お好み焼きとは、小麦粉と水で作った生地にキャベツや肉などを入れて焼いた料理で、ソースやマヨネーズをかけて食べます。お好み焼きは大阪発祥と言われています。たこ焼きとは、小さな球状の生地にタコを入れて焼いた料理で、ソースやマヨネーズ、かつお節や青のりをかけて食べます。たこ焼きも大阪発祥と言われています。近畿では、他にも京都の京料理や奈良の柿の葉寿司なども人気です。京料理とは、京都の伝統的な料理で、季節の食材や器を使って美しく盛り付けられます。柿の葉寿司とは、鯖や鮭などの魚を酢飯に乗せて柿の葉で包んだ料理で、保存食として発展しました。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 道頓堀:大阪府大阪市中央区にある繁華街で、川沿いに多くの飲食店や看板があります。お好み焼きやたこ焼きはもちろん、串カツやラーメンなども楽しめます。
  • 祇園:京都府京都市東山区にある花街で、古い町並みや神社仏閣があります。京料理はもちろん、抹茶や和菓子なども楽しめます。
  • 奈良公園:奈良県奈良市にある公園で、鹿や大仏などが有名です。柿の葉寿司はもちろん、鹿せんべいや茶そばなども楽しめます。

中国:お好み焼きや広島焼きが人気

中国は日本本州の西部に位置する地方で、瀬戸内海や日本海などの海岸線と、中国山地などの山岳地帯があります。中国のグルメは、お好み焼きや広島焼きなどが人気です。お好み焼きは、小麦粉と水で作った生地にキャベツや肉などを入れて焼いた料理で、ソースやマヨネーズをかけて食べます。お好み焼きは大阪発祥と言われていますが、中国では岡山県や鳥取県などでも食べられています。広島焼きとは、広島県発祥のお好み焼きの一種で、生地に麺や卵を加えて重ねて焼いた料理です。広島焼きの特徴は、麺にソースを絡めることで、濃厚な味わいになることです。中国では、他にも島根県の出雲そばや山口県のフグなども有名です。出雲そばとは、そば粉を多く使った太いそばで、出汁や卵をかけて食べます。フグとは、毒を持つ魚で、刺身や鍋などにして食べます。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 広島駅:広島県広島市にある駅で、山陽新幹線の停車駅です。駅ビルには広島焼きや牡蠣などが揃っています。
  • 出雲大社:島根県出雲市にある神社で、日本最古の神社の一つとされます。神社周辺には出雲そばや和菓子などが販売されています。
  • 下関駅:山口県下関市にある駅で、新幹線や在来線の乗り換え駅です。駅ビルにはフグやカレイなどが揃っています。

四国:うどんや讃岐寿司が定番

四国は日本最小の本州以外の島で、四国四県からなる地方です。四国のグルメは、うどんや讃岐寿司などが定番です。うどんとは、小麦粉と水で作った太い麺で、出汁やつゆをかけて食べます。うどんは香川県発祥と言われています。香川県では、讃岐うどんと呼ばれるうどんが有名で、コシが強くてツルツルした食感が特徴です。讃岐うどんは自家製麺店や道の駅などで楽しめます。讃岐寿司とは、香川県発祥の寿司の一種で、小さくて厚いシャリにアジやイカなどを乗せたものです。讃岐寿司の特徴は、シャリに塩を加えることで、シンプルな味わいになることです。讃岐寿司は寿司屋やスーパーなどで販売されています。四国では、他にも愛媛県のみかんや高知県のカツオのたたきなども人気です。みかんは日本一の産地である愛媛県で栽培される柑橘類で、甘くてジューシーな味が特徴です。カツオのたたきとは、カツオを表面だけ焼いて切ったもので、醤油や塩、にんにくなどで味付けします。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 高松駅:香川県高松市にある駅で、四国新幹線の起点駅です。駅ビルには讃岐うどんや讃岐寿司などが揃っています。
  • 松山市:愛媛県松山市にある市で、みかんの産地として知られています。市内にはみかんを使ったスイーツやジュースなどが販売されています。
  • 高知市:高知県高知市にある市で、カツオの産地として知られています。市内にはカツオのたたきや鰹節などが販売されています。

九州:ラーメンやとんこつが人気

九州は日本最南西の本州以外の島で、九州七県からなる地方です。九州のグルメは、ラーメンやとんこつなどが人気です。ラーメンは中華麺とスープを組み合わせた料理で、九州では豚骨や魚介などの濃厚なスープが人気です。また、トッピングも豊富で、チャーシューやメンマ、味玉などがあります。とんこつとは、豚の骨を長時間煮込んだスープで、九州では福岡県発祥と言われています。とんこつはラーメンのスープだけでなく、鍋や炒め物などにも使われます。九州では、他にも宮崎県のチキン南蛮や熊本県の馬刺し なども有名です。チキン南蛮とは、鶏肉を揚げてタルタルソースをかけた料理で、宮崎県発祥と言われています。馬刺しとは、馬肉を刺身にしたもので、熊本県発祥と言われています。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 博多駅:福岡県福岡市にある駅で、九州新幹線の終点駅です。駅ビルにはラーメンやとんこつなどが揃っています。
  • 宮崎駅:宮崎県宮崎市にある駅で、九州新幹線の停車駅です。駅ビルにはチキン南蛮やマンゴーなどが揃っています。
  • 熊本駅:熊本県熊本市にある駅で、九州新幹線の停車駅です。駅ビルには馬刺しやから揚げなどが揃っています

沖縄:ソーキそばやタコライスが定番

沖縄は日本最南端の島で、沖縄県からなる地方です。沖縄のグルメは、ソーキそばやタコライスなどが定番です。ソーキそばとは、沖縄そばと呼ばれる太い麺と豚のソーキ(スペアリブ)を入れたスープで、醤油や鰹節などで味付けします。ソーキそばは沖縄県発祥と言われています。タコライスとは、タコスの具材をライスに乗せた料理で、アメリカの影響を受けた沖縄県発祥の料理です。タコライスの特徴は、ひき肉やトマト、レタスなどをチーズやサルサソースで和えることで、ピリ辛な味わいになることです。沖縄では、他にもゴーヤチャンプルーや沖縄ハンバーグなども人気です。ゴーヤチャンプルーとは、ゴーヤや豆腐、卵などを炒めた料理で、沖縄県発祥と言われています。沖縄ハンバーグとは、ハンバーグにパイナップルやレモンなどを加えた料理で、ジューシーで爽やかな味が特徴です。

おすすめの食べ歩きスポット

  • 那覇市:沖縄県那覇市にある市で、沖縄県の県庁所在地です。市内には国際通りや牧志公設市場などがあります。ソーキそばやタコライスはもちろん、泡盛やサーターアンダギーなども楽しめます。
  • 美ら海水族館:沖縄県国頭郡本部町にある水族館で、世界最大級の水槽があります。水族館周辺にはゴーヤチャンプルーや沖縄ハンバーグなどが販売されています。
  • 首里城:沖縄県那覇市にある城で、琉球王国の王宮でした。城周辺には琉球料理や琉球菓子などが販売されています。

まとめ

日本全国には絶品グルメがたくさんあります。地域ごとに特色のある食材や調理法で作られた名物料理を味わうことができます。また、食べ歩きが楽しめるスポットも多くあります。日本全国の絶品グルメを巡る旅は、食の魅力を満喫できる旅です。ぜひ、日本各地のグルメを探してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行グルメ・お取り寄せグルメLifestyle (ライフスタイル)
スポンサーリンク
dream-papaをフォローする
スポンサーリンク
自分らしく生きたいあなたへ贈るサイトです。

コメント